記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

産地紹介:福井県

福井県には、5月上旬、2年後の6月上旬、半年後の12月末日と3度採集に訪れており、最も成果が上がったのが5月上旬、次に12月末日でした。地元の方によると、春に吹く風が最も貝を上げるそうで、なるほど年間を通して浜を歩かないと分からない事があるもんだなと改めて思いました。さて産地ですが、まずは大飯郡高浜町和田の和田浜海水浴場をオススメします。貝殻の種類が豊富で、質が高く、美しいのが特徴です。また日本で...

続きを読む

産地紹介:石川県・富山県・新潟県

石川県、富山県、新潟県では、ほとんど探索を行ってません。理由は、日本海沿岸に貝が上がる時期と雪が降る時期が重なるためです。初冬の雪が無いタイミングで訪ねれば良いのですが、なかなか都合がつかないでいます。なお石川県羽咋郡志賀町の増穂浦は日本小貝三名所に数えられるそうで、11月~3月に貝寄せの風が吹くと色とりどりの貝が上がるそうです。私自身の体験で言うと、石川県では1月上旬に加賀市塩屋町の海岸を軽く見...

続きを読む

石川県月うさぎの里でうさぎを撮る

石川県の加賀インターを降り、305号を東尋坊に向けて走っていると、ありふれたレストランの前を通過しました。通過する時、看板にうさぎと遊べると書いてあった気がしたので引き返してみました。おお、無料で遊べそうだ!ゲートを自分で開けて入ってゆくと、店舗に囲まれた中庭のような所に沢山のうさぎが放し飼いされています。とりあえず係の人に200円を払ってウサギを抱っこさせてもらいます。しかし抱っこ用のウサギは大...

続きを読む

室堂から登る別山

黒部アルペンルートの室堂駅から歩いて登れる山は数あれど、最も登山者が憧れるのが劔岳でしょう。その劔岳を手軽に、美しい角度から眺められるのが別山(べっさん)です。別山に登る最短ルートは雷鳥坂を登るルートです。途中に山小屋も多く、トイレの心配もいりません。ただし高地では午後に天気が崩れる事が多いため、出発は朝早めにすべきです。室堂駅から雷鳥平までは石畳の道が続きます。とても歩きやすく、靴も汚れず、道に迷...

続きを読む

富山県室堂平の雷鳥

室堂周辺には約250羽の雷鳥が棲息し、なかでもみくりが池~雷鳥沢にかけてまとまった数が棲んでいるようです。ただし雷鳥がよく見られるのは5~6月で、私が訪れた10月頭は時期が悪かったようです。この時期は警戒心が高く、なかなかハイマツ帯の中から出てこないのです。おまけに私が室堂に着いた日は天気が良く、こんな日はまず無理だと思いつつ、ダメ元で雷鳥沢のハイマツ帯を歩いてみました。静かに耳を澄ますと、茂みの...

続きを読む

プロフィール

自然をめぐる人

Author:自然をめぐる人
貝殻拾い、釣り、日帰り温泉、動物撮影、風景撮影、山登り、石拾い、、、普通の観光旅行に飽きてしまったら、それは自然に親しむチャンスです。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。