記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

産地紹介:鳥取県

鳥取県の打ち上げ状況は、大雑把に言うと美保湾内とそれ以外の外洋に面した海岸とで大きく違ってきます。波穏やかな湾内では主に軽めの貝殻が上がり、波の荒い外洋では重めの貝殻が上がります。美保湾内の海岸線はほぼ砂浜で占められており、一見するとどこでも貝殻が拾えそうですが、より効率良く拾うには岸と平行にテトラが入っており、かつテトラに向かって砂浜が伸びているような場所や、沖に向かって堤防が突き出しているよう...

続きを読む

島根県江津市の風車

年末年始、貝殻と温泉を求めて山陰地方を旅しました。冬の山陰は雪が積もるイメージがあり、雪道に不馴れな自分はチェーンこそ携行していましたが、出掛ける前から天気予報が気になって仕方ありませんでした。現地に入ると積雪が無くて安心しましたが、空はほぼ曇っており、風が強い日が多く、不意に雨が降ってきたり、晴れ間が覗いたりと、常に不安定な天候でした。なるほど、冬の山陰は冬の沖縄に似てるんだな。もちろん気温は全...

続きを読む

島根県の温泉

●大田市温泉津町温泉津口元湯泉薬湯 370円 ★★★斜向かいの薬師湯と並び、とても有名な温泉です。ちなみに薬師湯は二度ほど入っているのですが、タイミングが悪いのか人が多いのがネックです。入れ替わり立ち替わりで、常時7人ほど居る時もありました。あの狭い湯船で他人同士が体育座りの寿司詰め状態になるわけで、普通の神経なら長湯はできません。そこにきて薬師湯はカランによって熱い湯が出ず、湯船の湯もぬるいため、寒い...

続きを読む

産地紹介:広島県・岡山県・島根県

残念ながら広島県、岡山県はあまり貝が拾えません。理由として海岸が護岸化され、水際まで土地が利用されている、波が弱い、等の理由が挙げられます。もちろんそうでない場所もありますが、基本的に瀬戸内海で採集できる貝の種類は各県で似通っており、種数に関しては福岡県>山口県・愛媛県・香川県>広島県・岡山県の順で減ってゆく印象を受けるため、隣の山口県、愛媛県、香川県で採集した方が有意義と考えました。続いて日本海...

続きを読む

産地紹介:山口県

山口湾の湾口部西岸付近、宇部市東岐波に広大な砂質の干潟が広がります。干潟は春の大潮になると遥か先まで歩く事ができ、休みの日は潮干狩りを楽しむ人で賑わいます。皆さんのお目当てはマテガイ。スコップで薄く砂を退け、現れた穴に塩をふって待つと貝が飛び出してきます。中には忘れた頃に出てくる貝も居るようで、このように待ちくたびれた潮干狩りの人が移動してから出てきて取り残されている姿も目にします。この産地では、...

続きを読む

プロフィール

自然をめぐる人

Author:自然をめぐる人
貝殻拾い、釣り、日帰り温泉、動物撮影、風景撮影、山登り、石拾い、、、普通の観光旅行に飽きてしまったら、それは自然に親しむチャンスです。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。