記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斜里港の二枚貝


ヒラネリガイ
この貝は是非とも拾っておきたかったのですが、すり減った一枚のみです。


上がエゾイシカゲガイ、左下が礼文島のコケライシカゲガイ、右下がオオイシカゲガイです。


スエモノガイ
ここでしか見た事のない貝ですが、運良く合弁が拾えました。


スエモノガイ
横から見ると片方の殻の膨らみが目に見えて弱いのが分かります。


ビノスガイ
南は青森県上北郡おいらせ町でも拾える貝ですが、あるていどの大きさの美しい合弁となるとオホーツク海まで来なければ拾えません。
まじまじと見ると曲線がとても美しい貝です。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

自然をめぐる人

Author:自然をめぐる人
貝殻拾い、釣り、日帰り温泉、動物撮影、風景撮影、山登り、石拾い、、、普通の観光旅行に飽きてしまったら、それは自然に親しむチャンスです。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。