記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道然別のナキウサギ

知床でヒグマの写真を何枚か撮った後、むしょうにヒグマ以外の動物が撮りたくなってネットを検索してたどり着いたのが音更町に事務所を構える「ラッキーフィールド」さんのHP。
そこで初めて北海道に棲息している事を知ったナキウサギ。

これが可愛い!

どうやら然別湖周辺に棲んでいるようだ。
ダメ元で然別湖へ行き、周辺を散策して回ると撮影ポイントを発見!

そこには既に常連さん含めて5人ほど居たが、今日はダメだという。
もう5時間待ってるが出ないから、あと1時間待ったら帰るとのこと。

やはり野性動物の撮影は難しいなぁ、と思っていると、、、



キィッ!



なんと張り込み開始15分で出現!




可愛い~♪

しかし出てきたナキウサギはずっと横を向いたまま固まっている。
なぜ動かないのだろうか?
欲を言えば正面の絵が欲しいのだが。
ここでヘタに回り込むとビックリして巣穴に潜ってしまう。



こっち向いて~!




向いた~!

可愛い~!!

常連さん曰く、彼は日向ぼっこに出て来たようで、しばらくじっとしてから穴の中に帰って行ってしまった。

それにしても私は運が良かったようだ。
元々、新しい人が来ると興味本意で巣穴から出てくる事はよくあるそうだが、シャッターを切る前に引っ込んでしまう事がほとんどらしい。
1時間、2時間待って、全く見れずに帰ってしまう人が多い中で撮影できて良かったと思う。



後日、撮った写真をデジカメからスマホに移し、それを持ってすすきのに行った。
私は温泉や公衆浴場もめぐるが、ついでに特殊浴場もめぐっている。
そこで出て来た女の子にナキウサギの写真を見せると大人気!

嬢:ナキウサギ超可愛い~!この写真欲しい~!
私:わかった、じゃあメールに添付して送るからメアド教えて。
嬢:・・やっぱいいわ。
私:だよね~、その目にいっぱい焼き付けて!
嬢:うん、他の写真は?もっといっぱい見た~い。
私:わかった、また撮ってくる。
嬢:絶対だよ、絶対また来てネ♪



こうして再び然別にナキウサギを撮りに行く事になった。

しかし、邪悪な心をナキウサギに察知されたためか1時間待っても出て来なかった。

今日はもうダメか、、、諦めかけたその時。



キィッ!




遂に出た~っ!




可愛い~!




木に登る後ろ姿が萌え~。

写真には撮れませんでしたが、この後、葉っぱをくわえて降りてきました。

何をやっても可愛いナキウサギ。

近所に住んでたら、思わず通ってしまいそうです。




帯広方面から然別湖に向かう途中、士幌町を通過します。
その士幌町では山を背景に農場の撮影が楽しめます。


さらに北に向かうと高原の上にも農場が広がっており、晴れた日にカメラ片手にドライブするととても気持ちが良いです。

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

自然をめぐる人

Author:自然をめぐる人
貝殻拾い、釣り、日帰り温泉、動物撮影、風景撮影、山登り、石拾い、、、普通の観光旅行に飽きてしまったら、それは自然に親しむチャンスです。

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。